読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

妊婦が子連れでお出かけ!雨でもOK。横浜の水族館、真冬の八景島シーパラダイスへ行ってきました。

私の実家の側には横浜八景島シーパラダイスがあります。
ワケあってお得に遊べるので、よく利用させてもらっているのですが、シーパラと言えば夏のイメージですよね。
 
もちろん、夏は楽しいですが冬も楽しめますよ。
ただ、すごく寒いですが。
 
今回は、2才1ヶ月の娘と行った真冬のシーパラ紀行をお伝えします。
 

 

2才1ヶ月と妊娠7ヶ月、冬のシーパラ

今回はばば2人と私としめ、計4人で行きました。
 
天気は雨でしたが、シーパラベテランの我々には何てことありません。
最初に入口付近にあるメリーゴーランドへ向かいました。
 
 
 

メリーゴーランドヘビーローテーション!

 
2才になると、メリーゴーランドを楽しめるようになります。
メリーゴーランドは屋根つきなので、雨でも安心。
 

一週間前にエプソンアクアパーク品川でメリーゴーランドを経験していたしめですが、やはりお馬さんは少し怖いようで
f:id:planterplantan:20160715224430j:image

馬車に乗りたがりました。
 
 
やはり乗車中は真顔でした。

f:id:planterplantan:20160715224623j:image
 
しかし、アトラクションが終わり退場すると自然と入り口へ向かい、熱くもう一回乗りたい旨をアピールするので

f:id:planterplantan:20160715224728j:image
 
 
この日持っていた乗り物無料券の4回分をメリーゴーランドに費やしました。
 
 
やはりメリーゴーランドは2才の子にも、妊娠7ヶ月の妊婦にも優しく、楽しめる乗り物でした。
 
 
ちなみに、シーパラのメリーゴーランドはお馬さん始め床、天井も木製です。
木製や建築好きな方は一見の価値ありですよ。
 
 
 
 
 

 

本当は乗ってはいけないシーパラダイスタワー

 
次にシーパラダイスタワーという、回転式の展望台アトラクションを楽しみました。
 
妊娠中の方は乗車禁止の注意書きがありますので、もしも行かれる際はご確認ください。
 
(揺れ等無いのですが、閉鎖された空間で比較的長時間だから何かあってはいけないためだそうです。)
 
このアトラクションは景色を楽しむものなのですが、しめは鏡に夢中でした。

f:id:planterplantan:20160715225522j:image
 
楽しみ方はアレでしたが、楽しそうな姿を見られて何よりでした!
 
こちらも子連れにおすすめの乗り物です。
 

 

パラダイスキッチンでランチ~お土産屋さん

ビュッフェスタイルのレストランで昼食をいただきました。
 
家族連れが多く、ちびっ子にも優しいレストランでした。 
 
しめはお隣のテーブルの女の子が履いているミニーちゃんの長靴が偶然お揃いだったので、気になって仕方ない様子でした。
 
 
その後、立ち寄ったお土産屋さんでは
しめばばさんにイルカの押し車を買って貰い、テンションが上がっておりました。
 
f:id:planterplantan:20160715230231j:image
でこぼこ道もスイスイ!雨もやんだよ!
 
 
 
途中にいたフラミンゴは
 

「おわい」(こわい)

 
と言って近寄ろうとしませんでした。
 
 
 
 

午後はもう眠いけど、メインの水族館アクアミュージアムへ

薄暗い水族館に入った途端、お腹いっぱいのしめは急激に眠そうな表情になりました。
 
機嫌も少し悪く、抱っこ星人に。
メインともいえるジンベエザメとプロジェクションマッピングは、あまり興味を持ってくれませんでした。
 
 
クリオネの水槽があったのですが、底の方に死んでしまったクリオネが溜まっていて辛い気持ちになりました。
 
 
しめが食いついて見たのは、
シロクマ(平成2年生26才)
f:id:planterplantan:20160727231543j:image
 
ミズクラゲ

f:id:planterplantan:20160727231715j:image
 
ペンギン
…の遊ぶ島みたいなおもちゃ

f:id:planterplantan:20160727231740j:image
 
 
と、この日活発に動いていたウミガメさんでした。
 
1年前に行った際に記念撮影をした、しめと同級のピラニア達も

f:id:planterplantan:20160727232510j:image
(⬆1年前の写真です)
2倍くらいの大きさになっていました。
写真がなくてごめんなさい。
 
また来年の成長が楽しみです。
 
 
水族館でのしめは、カモとオシドリにエサをあげるのが一番楽しそうでした。

f:id:planterplantan:20160727232701j:image
確かに楽しいよね!
 
 
この後、眠すぎて大泣きの大騒ぎで大変なことになったのですが、最後まで眠らずによく頑張ったと思います。
 
泣き疲れて眠るしめを抱いて、帰路についたのでした。
 
 
横浜八景島シーパラダイスは、夏のイメージがありますが、冬でも楽しめる試みや工夫をなさっているので(今回はプロジェクションマッピング)妊婦さんでも子連れでも楽しく過ごせると思います。
 
 
ただし、小さい子連れの場合は水族館は一番最初に行くか、お昼寝をした後の方がいいですね!その方が楽しめます(^-^)
 
 
 
 
 
あわせて読みたい関連記事