読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

1才6ヶ月サンリオピューロランドへ行ってきました

1才6ヶ月
8月上旬、平日にしめばばさん、しめ父、私、しめでサンリオピュローランドへ行ってきました。



本日はその様子をお伝えします。


午前10時頃到着。
平日でしたので、駐車場も空いていて
スイスイと入場できました。


私は約20年ぶりで
『薄暗い』
『ボートのアトラクションが楽しい』
くらいしか記憶にありませんでした!


ベビーカーで入場できないエリアがあるので、一番最初にエントランスでベビーカーを預けました。



残念ながらお目当ての
サンリオキャラクターボートライド
という
昔からあるピュローランドを1周できるボートライドのアトラクションはお休みだったので、


~マイメロディー&クロミ~マイメロディードライブ
という新しいアトラクションへ挑戦しました。


ファンシーです。
f:id:planterplantan:20151007205930j:image

f:id:planterplantan:20151007210105j:image
このような可愛いカートに乗って、マイメロディーちゃんの生い立ちを見ていくアトラクションでした。
要所要所で写真を撮られます。

しめはディズニーランド以来のお膝に座らないアトラクションでしたが、
f:id:planterplantan:20151007210052j:image

さすが1歳児!

しっかりとバーにつかまり、前方を見据え、怖がることなく乗っていました。

f:id:planterplantan:20151007210318j:image
この様な写真を買うことができます。



その後、
最近出来たばかりだという
サンリオキャラクターヒルズというエリアへ向かいました。

サンリオの人気キャラクターのブースがあり、そのキャラクターにちなんだゲームや
f:id:planterplantan:20151007210447j:image
記念撮影を楽しめるエリアでした。

f:id:planterplantan:20151007212326j:image

しめはまだ楽しめている感じではありませんでしたが、
写真がたくさん撮れるのでいい思い出になりました。

備え付けのカメラもあり、気に入った写真を購入することができます。




サンリオキャラクターヒルズを出たところに

ぐてたま

というキャラクターがいました。


5分ほど並べば写真が撮れると言うことだったので
せっかくなので並んで記念撮影をしてもらいました。 (この日1番の行列でした)

f:id:planterplantan:20151007211012j:image
おわかり頂けるでしょうか…
すごく怖がっていました。


ぐてたまさんは優しかったですが、しめはその優しさを受け入れようとしませんでした。
まさに完全拒否!



このぐてたまさん、平日に5分の行列ができる程の人気なのですが
f:id:planterplantan:20151007211116j:image
何度も列に並ぶ熱狂的ファンも。


世の中わからないものですね!

(ぐてたまさんに失礼か…!)




動線的にゲームセンターを通り、
しめ父はしめのために
キティちゃんの小さなぬいぐるみを取っていました。
(私も付き合ってた頃によく取ってもらったっけ……)

しめはバスの運転ゲームもして楽しそうでした。

f:id:planterplantan:20151007211442j:image

お名前シールが作れる機械があったので、
しめのお名前シールを作りました。
これはなかなかおすすめです。



お次はキティちゃんのおうち
レディキティハウスへ。

キティちゃんってすごくセレブなんですね。
仕事量も多いですし、
与えられた仕事を一生懸命やるから必然的にお金は舞い込んで来るのでしょうか。

しめばばさんも感心する程の
セレブっぷりでした。


しめはここが1番楽しそうで、
いろいろと興味深そうに
見て触って歩き回っていました。

f:id:planterplantan:20151007211801j:image


最後にキティちゃんと会って、
写真を撮ってもらえるのですが
キティちゃんはとても優しくて
しめとたくさん触れ合ってくれました。

f:id:planterplantan:20151007211858j:image
しめも目をキラキラさせて、
キティちゃんのことをどんどん好きになっているのを感じました。


さすが、ぐてたまさんとは違うなぁ。

(ぐてたまさんも嫌いじゃないですよ!)


キティちゃんは
細い身体をされていたのですが、
包容力がとてもあり、
大人の私もグッと来るものがありました。


レディキティハウスを出ても
何度も戻ろうとして

f:id:planterplantan:20151007212238j:image
キティちゃんに会いたがりました。
もう一回くらい行っても
よかったかもしれません。


購入した写真を眺めては

f:id:planterplantan:20151007212657j:image
と指さして感動を蘇らせておりました。

すごいなぁ。キティちゃん。



その後、館のレストランというビュッフェスタイルのレストランで昼ご飯を食べ…

f:id:planterplantan:20151007212754j:image
(おいしかったです!)


ピューロランド内を散策し
ミュージカルを見ました。


私はミュージカルが好きなので
(あの、生で見たときの布が擦れる音がたまらなく好きなんです)
とても楽しめました。
歌も頭に残る良い曲でしたし、
しめも真剣に見ていて
拍手したり小躍りしてみたりして
一緒に楽しんでいました。
 

ピュローランドはショーに力を入れている施設だそうなので、
しめがもう少し大きくなったらショーを中心に楽しみに来たいと思います。


最後にお土産コーナーへ。
とうとうしめばばさんに抱かれていた
しめがここでダウン。

f:id:planterplantan:20151007213138j:image
めいっぱい楽しんで、
良いタイミングで寝てくれました。

15時頃ピュローランドを後にしました。
しめと一緒なので全ては見切れませんでしたが
程よい満足感を得られました。
とても楽しめました!



しめとピュローランドへ行って思ったこと

  • 写真映えするフリフリの服装をさせて行って良かった
➡写真収益に力を入れているようなので、フォトスポットがとても多かったです。
どれも女の子らしい可愛いフォトスポットなので、それに合う服装で行くことでなんとも可愛い写真が残せます。


  • キティちゃんが好きになった
➡もう『ワンワン』とは呼びません。
キティちゃん好きのお母さんで、お子さんにも…と考えられている方は一緒に行くお子さんにも影響を与えてくれるはず。


  • しめ父は居づらそうだった
➡女子全開の世界だったので、心から楽しまれてもちょっと怖かったかもしれません。

彼なりにホームページで発見した
f:id:planterplantan:20151007214529j:image
ザボートビルデュオ
というキャラクターと会うことを楽しみにしていたそうなのですが、
残念ながら出会えませんでした。


  • しめは思い出に浸るようになった
➡たくさんの写真を残すことができたので、しめはしばらくその写真を眺めては
「あっ!ティ!」「あっ!」などと指を指して思い出に浸っておりました。
これはピュローランドへ行って得た成長です。




毎日の積み重ねの中でも、確実に成長を見せてくれるしめですが
やはりお出かけをして刺激を得ると、

ぐん!

と精神的に成長したのを感じることができます。


今回はしめばばさんがスポンサーになってくれたお陰で行けましたが、
お金がないなりにたまには特別な体験をさせてあげられる親でありたいと思いました。

そんなことの大切さを感じた一日でありました。




あわせて読みたい関連記事⬇