ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

安全ではない我が家【月齢9ヶ月】


f:id:planterplantan:20150701013336j:image


f:id:planterplantan:20150701013345j:image

f:id:planterplantan:20150701013353j:image
※眠すぎて、早く終わることを願うことしかできませんでした。

f:id:planterplantan:20150701013411j:image

f:id:planterplantan:20150701013419j:image





f:id:planterplantan:20150701013426j:image

しめからの攻撃に関してはドMな私たちでした。


目を思いきり蹴られて、
白くて明るい光がパァッと見えた時はもう病院に行かなくてはだめかと思いましたが今のところ大丈夫です。


殴り合いの経験をせずに育ちましたので、
打撃攻撃の恐ろしさを学んだ時期でもありました。
(赤ちゃんからの攻撃であんなに辛いということは、大人の力を考えるとゾッとしますね。)

この打撃で病院送りになったら、
「この子にやられました」
で信じてもらえるのかな。

なんてことを毎日考えていました。



最近も(1歳5ヶ月)先に寝てしまったりするとやられますが
この時期のお陰で、
私たちにはガードするための筋肉と技術がついたのでケガは免れています。

(立てるようになると、寝相もなかなか怖いんですよね。

スクッと立ち上がって顔の上にドスン!なんてことも。)



皆さんも、バイオレンス赤ちゃんにの不意打ち攻撃にはくれぐれもお気をつけて!