読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

「ぱっぱ」とは一体何なのか【1才3ヶ月】

1才3ヶ月

新しい言葉「ぱっぱ」

f:id:planterplantan:20150820114125j:image
1才3ヶ月になったしめは、
「ぱっぱ」をよく口にするようになりました。




葉っぱ
f:id:planterplantan:20150820114234j:image
何となくあっている。


おはな
f:id:planterplantan:20150820114320j:image
葉っぱ と見分けがつかないのかしら?



と思いきや



パンも!
f:id:planterplantan:20150820114357j:image
なるほど!
「パ」から始まるから「ぱっぱ」になるのかな?



カリスマ的アンパン
f:id:planterplantan:20150820114546j:image
「パン」だもんね!正体を見破っているようです。





白米
f:id:planterplantan:20150820114452j:image
「ぱっぱ」は食べ物全般の意味を兼ね備えていることがわかりました。




決まり文句は
f:id:planterplantan:20150820114725j:image
携帯のネコがオウム返ししてくるアプリがあるのですが、
それに対しても決まって

「ぱっぱ?!?!」

と話しかけます。


かなり大声で、語尾上げで勢いがあります。



ワンワンに続いて、
奥の深い単語を口にするようになったしめなのでした。




ちなみに、赤ちゃんが一番最初に話した言葉ランキング第1位は

「まんま」

だそうです。



しめが発した「あった」はと言いますと…

f:id:planterplantan:20150820115820j:image
16位に見事ランクインしていました。

引用元:赤ちゃんが最初に話す言葉、「まんま(ごはん)」が1位 | ライフ | マイナビニュース


破裂音は口にしやすいようで、
月齢の低い赤ちゃんも「ぱっぱっぱっぱ…」と言うのを聞いたことがあります。



残念ながら「パパ」の意味ではないようですが、ちょっと勘違いしてしまいますよね。





⬇あわせて読みたい関連記事⬇