読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

女4世代、1歳児連れで冬の八景島シーパラダイスへ行きました【1才1ヶ月】


前回に引き続き、
1才の冬に行った八景島シーパラダイスの様子をお伝えします。



今回は2回目、適当に思うがままに巡る入場です。



2回目・世代を超えた女達が行く八景島シーパラダイス

はじまりはじまり!

世代を超えた女達とは
しめひぃばば(79)、きんさん、私、しめ
の4人です。
4世代の女達です。



まず始めにフードコートで昼食を頂きました。
シーパラダイスのフードコート
シーサイドオアシスには
ロッテリアハンバーガー、ピザ&スパゲッティ、フライドチキン、ラーメン、うどん&そば、カレー、アイスクリーム、カフェ&スナック等のお店が軒を連ねています。


島の中にはいろいろなレストランがありますが、良心的な価格ですのでランチにぴったりです!

冬の平日ではありましたが、従業員の優待チケットが配られる時期だったため少々混んでいました。

f:id:planterplantan:20150806223020j:image
炭水化物ばっかり食べてる…!



お土産屋さんを見ながら皆で乗れそうなアトラクションへ向かいます。



シーパラダイスタワー


f:id:planterplantan:20150807221852j:image
ブルーフォールと2本の柱のようにそびえ立つシーパラダイスタワーは
高さ90mの回転展望台で老若男女楽しめます。

f:id:planterplantan:20150806223153j:image
もちろん、4世代の女達も皆で乗ることができました。

動き始め

「ヒィイ!」

と怯えていたしめも
f:id:planterplantan:20150807211558j:image
登るにつれ前のめりになり

f:id:planterplantan:20150807211806j:image
景色を楽しんでおりました。


次に私一人でサーフコースターに乗りました。

f:id:planterplantan:20150807221841j:image
サーフコースターは世に言うジェットコースターです。
絶叫マシンに乗るのはとても久しぶりの事で、腰が痛くなりました。

学生の頃のように楽しめず、
しばらく乗りたくないなと思いました。


何よりも一人で乗るのは寂しいです。


その後、ふれあいラグーンへ。

f:id:planterplantan:20150807222626j:image

前回同様、しめは

f:id:planterplantan:20150807222837j:image
と怖がってふれあいタイムを逃しておりました。


しめが昼寝したので

f:id:planterplantan:20150807231457j:image
こちらのレストランでティータイム。
海上なのでロケーションはバッチリでした。

その後、しめが目覚めたので

シートレイン


f:id:planterplantan:20150807232654j:image
という汽車に乗り、入口付近まで向かいました。

汽車らしい音を鳴らして走る姿にテンションが上がりました。



最後に、メリーゴーランドへ。

f:id:planterplantan:20150808003549j:image
こちらでも記念撮影をしてもらえます。
写真商法に弱い私はもちろん購入しました。
(1枚800円程)

昔から思っていたのですが、シーパラのメリーゴーランドは回転が早いのです。
(と、私は感じます)

回転し始めてから

「あ、これはダメだ」

と思いました。
しめはやはり私にしがみついて、

f:id:planterplantan:20150807234539j:image
と悲鳴をあげていました。

まだ早すぎたようでした。可哀想なことをしてしまいました。


f:id:planterplantan:20150807234613j:image
お土産に、可愛いお洋服を買ってもらい帰宅の途につきました。

お土産屋さんが多彩なのもシーパラの楽しい要素のひとつです。


授乳室はブルーフォール横の迷子センター内にあり、オムツ替えは点在しているトイレの中で可能です。


八景島シーパラダイス、1才の子連れでも79才の祖母と一緒でも楽しめますよ!



⬇合わせて読みたい関連記事⬇