読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

1才児との雨の日の過ごし方。雨でも豪快に遊ぼう!

1才
本日は1才の娘との生活から、雨の日の楽しみ方を紹介させて頂きます。

 歩けるようになってからは、母子ともに良い一日を過ごすために身体を思い切り動かすことが欠かせません。


f:id:planterplantan:20150606003220j:image

f:id:planterplantan:20150606003230j:image

 となるのが理想的。


しかし、雨の日は 

f:id:planterplantan:20150606003252j:image

やむを得ません。

そして不完全燃焼のしめは… 

f:id:planterplantan:20150606003319j:image

これでは心も雨模様になってしまいますね。


 雨の日でも思い切り身体を動かせないだろうか…
(どうにかして部屋遊びでしめを疲れさせることはできないだろうか…)


考えた結果、

雨の日は室内でできる限り豪快に遊ぶ

ことを心掛けるようになりました。




①豪快にお絵かき

(お口に入れなくなったら)

部屋一面に新聞紙を敷きます。
f:id:planterplantan:20150606003738j:image

f:id:planterplantan:20150606003810j:image
豪快デーなのでこんな汚れは気にしません。

大切なコピックマーカーの筆先を曲げられてしまっても気にしません…

全く気にしていません…


f:id:planterplantan:20150606003857j:image
絵を描いた後は、豪快に新聞紙を破りまくって楽しみます。

紙をちぎることは手先の発達に良いそうで、一石二鳥な気分です。


ゴミ袋のストックに余裕がある日は
破いた新聞紙を入れて、 叩いたり、投げたりして豪快に遊び続けます。

新聞紙遊びは大人でもなかなか楽しめます。





②組み体操(1才4ヶ月~)


f:id:planterplantan:20150606004158j:image
イメージ
f:id:planterplantan:20150606004136j:image


f:id:planterplantan:20150606004241j:image
ブレーメンからの…
f:id:planterplantan:20150606004216j:image
イメージ
f:id:planterplantan:20150606004142j:image


f:id:planterplantan:20150606004347j:image

立てた~!


変な服装晒してごめんなさい。

組み体操は、四つん這いをよじ登るために
知恵と、勇気と、体力と、バランス力をふんだんに使い、豪快に身体を使いますので
行うととてもよく寝てくれます。






豪快から離れますが、

③ぐるぐる追いかけっこ(ハイハイが安定したら)

ハイハイを始めた頃から
雨でも身体を動かせる遊びとして重宝しました。

f:id:planterplantan:20150606004640j:image

布団を高く積み上げて、その周りを延々とぐるぐる追いかけっこする遊びです。

お家に回遊導線があればそこでもできますが、
布団をよじ登って遊ぶこともできますし、
興奮してひっくり返っても安全なので
マットレスの上で行うのが好きです。


(布団の上ばかりで遊んで、お母さんに怒られそう…!ビクビク)


あんよができるようになったら、家の中で追いかけっこしても楽しいです。






④あえてお外で遊ぶ

(ちょっと面倒ですが)レインコートと長靴を装備して、あえてお外を歩きます。
普段とは違う雨の雰囲気にテンションが上がりますが、安全を確認してから外出するよう心掛けます!





これも豪快とはなれますが…

⑤雨の日用のおもちゃを用意しておく

普段は隠しておいて、雨の日だけ出すおもちゃを用意しておくと新鮮さに長時間食いついてくれたりします。
f:id:planterplantan:20150909224538j:image


最近、NHK教育テレビの雑誌なるものを知りました。

【新米パパの子育てエブリデイ】様の影響です。


これが想像以上におもしろいようで、
夢中になって読んでおります。
f:id:planterplantan:20150606005258j:image

ありがたいことに程よく頭も使える内容になっております。
f:id:planterplantan:20150606005504j:image
シールをぺたり。

雨の日用に特別な本を用意しておいても楽しいかもしれませんね。


⑥お風呂に長めに入る

お風呂好きであれば、普段より早めにお風呂に行って普段よりプールっぽくお風呂で豪快にはしゃぐとけっこう疲れます。

しめはお風呂好きなので、よっぽどやることがない日は3時頃からお風呂に入っちゃいます。




今年の梅雨は豪快に、楽しく雨の日を過ごしたいと思います。




おまけ
雨の日の思い出

f:id:planterplantan:20150606005647j:image

f:id:planterplantan:20150606005656j:image

f:id:planterplantan:20150606005708j:image

f:id:planterplantan:20150606005714j:image

f:id:planterplantan:20150606005721j:image



我が家の「雨の日が楽しくなる方法」についてでした。



⬇合わせて読みたい遊びに関する記事⬇