ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

なめなめ期の好きなおもちゃについて考える【月齢6ヶ月】

月齢6ヶ月のしめは、

なんでも口に入れてしまいます。
 
指はもちろん
f:id:planterplantan:20150601001548j:image
 
f:id:planterplantan:20150601001607j:image
 
 
お洋服の襟
f:id:planterplantan:20150601001647j:image
 
 
ベビーカー
f:id:planterplantan:20150601001628j:image
 
 
お風呂のアヒルは浮かべる物でなくなめるもの


f:id:planterplantan:20150601001708j:image

 
 
 
手に取ったものはなんでもなめてしまいます。

f:id:planterplantan:20150601001730j:image
 
 

なんでも口に入れるのは良いけれど、どうせなら安心安全なものをなめてほしい

そんな親心が芽生えた時期でもありました。
 
 
そうなると、安全に設計された
口に含んで楽しむおもちゃは必需品になるわけです。
 
 
本日は、この時期のしめが気に入っていたおもちゃをご紹介致します。
 
 
 
 
 
エントリーナンバー1
月齢3ヶ月頃から気に入っていた
タオル地のイルカさんです。
 
f:id:planterplantan:20150601002040j:image
 
振ると優しい鈴の音がします。
 
 
この数字は何かと言いますと、しゃぶりやすい突起の数です。
 
 
 
5つございます。
 

 

5つと言うことは、しゃぶって、湿って、気持ち悪くなったら次の突起へ…という動作を5回繰り返すことができるということです。

 
5つの微妙に違った口触りと、+α要素のリボンも良い仕事をしてくれておりました。
(赤ちゃんってタグとか、リボンとか噛むの好きですよね。)
 
このおもちゃを好きにならないわけがないのです。
 
 
 
 
 
 
 
そして、月齢6ヶ月になり出会ったおもちゃがこちらです。
 
 
 

f:id:planterplantan:20150601102511j:image
ウェットスーツ地のイルカさんです。
 
 
 
しめババが買ってきてくれました。
 
振っても音は鳴りませんが、
突起の数は6つございます。
 
 
 
 

6つということは(中略)…!!

 
 
 
 
このおもちゃも、好きにならないわけがないのです。
 
 
 
 
 
このおもちゃに夢中になっていたしめを見て、
しめババはまた買ってきてしまうのです。
 
 
 
 
 
 
f:id:planterplantan:20150601103016j:image
8つのしゃぶりやすい突起を持つ、ウェットスーツ地のサメです。
 

 

8つってすごくないですか?

 
8つもしゃぶりやすいところがあるサメのデザインにほれぼれしてしまいますね。
 

 

 

このおもちゃも、好きにならないわけがないのです。

 
 
 
 
海の仲間ではありませんが、
キリンさんの歯固めにも夢中になっておりました。

f:id:planterplantan:20150601103418j:image

 

 

 

KJC キリンのはがため

KJC キリンのはがため

 

 

 

 

 
お気づきですね。

 

 

このキリンさんも突起がたくさんですね。

 

 
 
 
上の結果から、
この時期の赤ちゃんのおもちゃは
しゃぶりやすいところがあればあるほど夢中になってくれるということがわかりました。
(月齢6ヶ月の我が子調べ)
 
 
 
もし
なめなめ期の赤ちゃんへおもちゃのプレゼントをお考えの方がいらっしゃいましたら、私はしゃぶりやすい突起の多いおもちゃを選ばれることをおすすめ致します。
きっと大好きになってくれるはず!です!
 
 
⬇合わせて読みたい関連記事⬇

 

planterplantan.hatenablog.com

planterplantan.hatenablog.com

planterplantan.hatenablog.com

planterplantan.hatenablog.com

planterplantan.hatenablog.com

planterplantan.hatenablog.com