ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

帝王切開

出産入院中、他のママとの交流は?ママ友はできるのか?

近年よくも悪くも話題になるママ友ですが、赤ちゃんが産まれるとその存在が気になってくる方も多いと思います。 早ければ産院の赤ちゃん教室で出会った方とプレママ友になることも可能ですし、入院中もママ友を作るチャンスと言えますね。 今回は、ママ友が…

1日2回鳴響くベビーモニターのブザー、脇のしこりが腫れて痛む。次女出産予定日入院中にハラハラしたこと

赤ちゃんを出産した後の入院期間中は、母子共に体調が安定しない中でお世話のイロハを学ぶ期間でもあるので、いろいろと不安が多いものです。 次女【なっつ】はよく寝る赤ちゃんで、2回目の出産ということもあり、術後間もなく私は 「入院期間中は自分の体…

早期新生児、眠りすぎで体重が増えずに悩む。出生~7日目までで10%以上、その後は…

生理的体重減少 誕生して間もないの新生児期の赤ちゃんは、出生時から一度体重減少して、そこから徐々に体重が増えて行きます。 これを「生理的体重減少」と言い、生まれてから5日目くらいまでは、飲むミルクの量よりも排泄や汗等で体外へ排出するものが多い…

痛みのピークは脱したけれど…帝王切開後のマイナーな闘い

帝王切開手術を終えて24時間が過ぎ、前の晩の痛みのピークを終えた頃、次々とマイナーな刺客が襲いかかってきました。 今回は帝王切開後に襲いかかる、地味に辛いマイナーな出来事についてお伝えします。 刺客之①乾燥 病院って乾燥していることが多いですよ…

この日が帝王切開の痛みのピーク!術後2日目の様子と痛かったポイント

帝王切開手術を受ける方は、少なからず「怖いな」という気持ちを抱くものだとおもいます。 「怖いな」の対象のほとんどは、その痛みに対してではないでしょうか。 今回は、今が帝王切開の痛みや辛さのピークだ!感じた術後2日目の様子を中心に術後の痛みに…

帝王切開後、家族と赤ちゃんの初対面。初めての授乳は産まれた当日でした。

帝王切開の場合、ママはいつ授乳できるのか?パパはいつ赤ちゃんを抱っこできるのか? 帝王切開後、赤ちゃんと家族がどのように対面するのか? 授乳はいつからできるのか? という疑問を持たれる方は多いのではないでしょうか。 帝王切開での出産は、ほとん…

2人目の出産。選択的帝王切開手術の様子 その2 手術の感想と辛かったこととお知らせ

前回までのあらすじ 次女出産のための選択的帝王切開手術が始まったのですが、とにかく眠い私は怒られながら眠気と戦い・・・ お腹をすごく押された末に 無事に次女との対面を果たしたのでした。 3498gで誕生した次女「なっつ」は、元気で丸顔の女の子…

2人目の出産。選択的帝王切開手術の様子 その1 次女、産まれる!

前回のあらすじ ついに手術室に到着した私は 激しい緊張の中腰椎麻酔を受けました。 いよいよ手術が始まる!と言うときに流れ始めたBGM(エレクトリカルパレード)に少し安堵するのでした。 詳細はこちらからどうぞ! 2人目の出産。選択的帝王切開当日の様子 …

2人目の出産。選択的帝王切開当日の様子 その2 いよいよ手術室!腰椎麻酔を受け、エレクトリカルパレードが流れ出す

前回のあらすじ 午前中に、執刀医の挨拶を受けたり 手術の準備を終えた私は ついに手術室に行く時を迎えたのでした。 詳細はこちらからどうぞ! 2人目の出産。選択的帝王切開当日の様子 その1 手術室に入るまで - ゆきしめ成長記 緊張の手術室。仲間達との…

2人目の出産。選択的帝王切開当日の様子 その1 手術室に入るまで

手術当日の朝が来る。 朝から絶食。 シャワーを浴びたら体重測定、採血、執刀医の挨拶を受ける この人になら任せられる! と思いました。 (考えが浅い…) (おでこがキレイな美人にはとにかく弱いのです) 剃毛、最後のモニター、点滴、着圧ストッキング装着で…

2人目の出産。選択的帝王切開入院日の午後 その2…長女と穏やかにバイバイしたい…!

前回に引き続き、選択的帝王切開を翌日に控えた入院日の午後の様子をお伝えします。 前回までのあらすじ ついに入院日を迎えた私は、しめ父と共に病院で入院前の検査と、手術の説明を受け、売店でしめのご機嫌取りグッズを購入し、入院生活に備えたのでした…

2人目出産。選択的帝王切開入院日の午後 その1…長女が面会にやってきた!

前回に引き続き、選択的帝王切開を翌日に控えた入院日の様子をお伝えします。 前回までのあらすじ ついに入院日を迎えた私は、しめ父と共に病院で入院前の検査と、手術の説明を受け… 無事に入院日の午前中を終えたのでした。 ⬇詳細はこちらをご確認ください…

いよいよ入院。2人目出産。選択的帝王切開の手術前日までの準備と説明

長女しめの出産は、経過こそ順調でしたが予定日を過ぎてもなかなか産まれませんでした。 そのため、入院をしてあらゆる促進措置を受けましたが全く陣痛が起こらず、妊娠42週目に『緊急帝王切開』で出産をしました。 そのことを受けて、次女の出産もあらゆる…

妊娠・出産・育児でちょっと困ったあれこれの終息時期一覧【妊娠~生後6ヶ月編】

いったいいつまで続くんだろう…待ちに待った赤ちゃんとの生活。楽しいながらも痛かったり、辛かったり、ちょっぴり困ったりすることもありました。全てはいい思い出に変わるのですが、その時は「いつまで続くんだろう…」と不安になったこともしばしば。妊娠中…

帝王切開手術を終えて【後編】

この時点では、腹筋に力を入れるとキズが痛むため(パックリ開くのではないかと怖かったです)上体が起こせませんでした。トイレに行けるようになると、尿道カテーテルを抜いてもらいました。抜かれるときは少し痛かったです。(目をつぶっていれば耐えられ…

緊急帝王切開手術。赤ちゃんと家族の対面と、手術日の夜の様子。手術時間と痛みは? 【帝王切開手術を終えて(前編)】

予定日超過の末に、緊急帝王切開を受けることになった私ですが、無事に娘を取り出してもらうことが出来ました。 今回は、その後のお腹を閉じる手術~家族との再会、手術日の夜の様子をお伝えします。 ※誕生時の対面は3分ほどでした。(一瞬に感じました。)…

しめ、うまれる(後編)【帝王切開手術】

帝王切開手術編、後半です。※あの絵(ご参考)※術中のお腹の感覚は、例えるなら痛みのないとっても激しい胎動若しくはとても激しく腸がうごめいている感じです。気持ち悪さなどは全くありませんでした。(緊張の連続で吐きそうにはなっていましたが)※看護師…

しめ、うまれる(前編)【帝王切開手術】

緊張と、仰向け移動で吐きそうになりながらも私はついに手術室の前室へ入ったのでした。※私の手術は予定帝王切開ではないため、一応「緊急帝王切開手術」という名称がつけられました。※緊急時には指輪を切断するか、そのまま行われるそうです。⬇⬇あわせて読…

帝王切開手術の説明と決断

【あらすじ】誘発入院5日目、あらゆる処置を受けても産まれてこない現状に参ってきているしめ母。昨日提案された帝王切開手術の説明だけでも聞きたいと思い、先生が病室に来るのを待つしめ母としめ母の母なのでした。追記帝王切開で出産するとは全く考えて…