ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

出産入院最後の関門!悪露の出が悪い。原因は帝王切開?

更新が大分久しぶりになってしまいました。

その上、こんな話題で申し訳ないのですが…

今回の記事は、産後の悪露についてです。


f:id:planterplantan:20180131074618j:image

出産入院の最終日の前日、入院期間中最後の内診を受けました。

 

そこで私は、産後1週間にしては悪露の出が悪いことを指摘されてしまいました。

 

いろいろあった次女の出産入院期間ですが、思いがけず最後の関門となった退院前の診察と、悪露の出が悪かったことやその原因についてお伝えします。

 

 

いろいろあった!

帝王切開で次女を出産して、手術後もいろいろな出来事がありました。

うがいでむせたり

f:id:planterplantan:20180130212050j:image

次女の体重が減り続けたり
f:id:planterplantan:20180130212100j:image

脇が腫れたり
f:id:planterplantan:20180130212120j:image

…と、どれも思い出深いエピソードですね。

さすがに退院前日になると体調は良くなり、入院生活にも飽き、目前に迫った退院に心躍らせていたのでした。

 

そして、入院中最後の内診へ向かったのでした。

 

 

最後の関門、消毒。これがめっちゃ痛い

内診は一言で言うなら不快ですが、妊娠中からもう何回も何回もやられていたので、慣れていました。

 

ちょっくら内診されてくるか~

くらいの気持ちで行ったのですが、それが間違いでした。

 

先生「うーん、悪露の出が悪いですね。熱や腹痛はないですか?」

 

私「はい。ありません」

 

先生「そうですか。とりあえず消毒しておきますね。力抜いてくださーい」

 

私「?!!!?!」

 

f:id:planterplantan:20180130212756j:image

この消毒、とてーも痛かったです。

完全に油断していました。

痛さレベルは、陣痛誘発措置のダイラパンを彷彿とさせるものでした。

 
予定日超過で入院。ダイラパンとは何だ?痛いのか?入院初日のレポート【なかなか生まれない②】 - ゆきしめ成長記

 

金属の感じが不快で痛い

 

でも、力んではいけないので

ふーーー

と、ゆっくり息を吐きながら痛みを逃しました。

 

もう二度と受けたくない処置のひとつとなりました。

 

 

なぜ悪露の出が悪いのか?

 術後の痛~いへそ下指圧を何回も乗り越え、その度悪露がドバッと出るのは感じていたのですが…

f:id:planterplantan:20180130213436j:image

おまけに今回は、お見舞いに来たしめを抱っこしたり、積極的に動いていたのにも関わらず、痛い結末を迎えてしまいしまた。

 

実は私は、長女しめの出産の時も産後3ヶ月以上悪露が出続けて、婦人科を受診しました。


出産後生後1ヶ月までに経験したトラブル【母体と赤ちゃん】 - ゆきしめ成長記 

通常、悪露は鮮血→褐色→白色っぽい感じになって終わるそうなのですが、私の場合

鮮血→褐色→鮮血→褐色→鮮血
f:id:planterplantan:20180130213451j:image

が続いておりましたので、かなりびびっておりました。

 

受診したところ、特に問題はありませんでしたが、帝王切開だから子宮の戻りが遅いのでは?という見解をもらって帰ってきました。

 

傷が痛いので、サポートの意味も込めて早々に骨盤ベルトを締めていたのですが、それに関してはあまり関連性は無いそうです。

f:id:planterplantan:20180130213504j:image

あくまで私が受診したお医者さんの見解ですが。

 

周囲の帝王切開を経験した友達に話を聞くと、やはり皆悪露は長引く傾向にあったということがわかりました。

 

 

悪露と貧血と鶏レバー

また、私はこの退院診断と1ヶ月健診でもれなく貧血の診断を受けました。
f:id:planterplantan:20180130213514j:image

産褥期と言えども、家族のサポートがあると言えども、上の子がいると退院後は動かざるを得ませんので、とにかくしばらく血が足りなくてふらっふらだった記憶があります。

 

この頃から、不思議と今まで食べられなかった鶏レバーが美味しく頂けるようになりました。

今でも鶏レバーには元気をもらっています。

産褥期でふらっふらの方は、ぜひ鶏レバーと鉄剤で元気を取り戻して頑張ってください。

 

 

最近の様子。

当ブログは大変申し訳ないことに更新が疎かなため、ようやく次女なっつが誕生し、退院する運びとなったのですが…

本日、2018年5月16日で次女なっつは2才になりました。

f:id:planterplantan:20180516223704j:image 

なかなか仲良しな姉妹です。

しめは4月から年中に進級し、毎日楽しく幼稚園に通っています。

 

ブログに書きたいことは記録に残しているので、記憶が薄れる前になんとか現実に追いついて行きたいと思っております。

 

また、今年から一級建築士の受験資格を得たので、7月に受験を予定しています。

そのため、なかなか更新ができない状況です。

難しい試験ですが、勉強していると気持ちが前向きになりますし、生前母も期待してくれていたので、今年合格できるように頑張ります!

 

そんなわけで更新がますます疎かになっておりますが(;_;)引き続きよろしくお願いします。

 

本日も最後までありがとうございました!