読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきしめ成長記

娘、しめの育児を漫画や文章や写真で綴る子育てブログです。

第2子出産の里帰りで長女が悟る。イヤイヤ全盛期に決着。【2才4ヶ月】

第2子以降の出産となると、産前産後の周りのサポートは特に欠かせないものになりますよね。


実家に甘えられる場合、里帰りをするのが最善策と考えられる方も多いと思います。

 


我が家の場合も、臨月に突入したところで私としめは車で30分の実家へ里帰りをしました。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、しめはこの時イヤイヤ全盛期でありました。

 

2人きりで生活していて、気が病むくらいのイヤイヤだったのですが、奇跡に感じられるほど治まったのはこの里帰りがきっかけだと私は考えています。

 

そんな里帰りで感じた、しめの成長をお伝えします。

 

諦めないで伝えようとするようになる

  

実家に居るようになって間もなく、しめはイヤイヤの本領を発揮し始めました。

 

2才4ヶ月なので、おしゃべりも皆に通じるものではありません。

 

ですから、イヤイヤが始まると何を言っているかわかるわけもなく、みんなお手上げ状態なのでありました。

 

 

f:id:planterplantan:20170522211021j:image

(ちがんとは、違うという意味です)

 

ちなみに、私は環境に甘んじて昼寝ばかりしていたので、実家の家族にしめの育児を任せまくっていました。

 

 

毎日の伝わらず、わからずの苦しい抗争。

 

私・母・父をメインに祖母と兄も加わってリレー形式で育児をしていたのですが、みんなが疲れ果てていました。

 

そんな状況を改善したのが、しめ自身だったのです。

 

ある日のこと。

 

またしても要求と大人の行動がマッチしないので、怒り出したしめ。


f:id:planterplantan:20170522211034j:image

怒り出した!!!

 

・・・と思いきや・・・

 

 

取って欲しい物のところに駆け寄り

f:id:planterplantan:20170522211048j:image

 

説明したーーーー!!!!

 

感動の瞬間でありました。

このことから、伝わる喜びを再認識したしめは

「キイイイイイイ!!」

となることがグッと減り、
なんとか伝えようと努力をするようになりました。

 

 

人を変えれば言う事を聞くようになる

小さい子どもの育児中の皆さんにお馴染みのお着替えイヤー!ですが、しめも例外ではなく、毎朝飽きることなく嫌がっていました。

 

何なんでしょうね。素直に着替えればいいのに。

 

そんなお着替えイヤー!にも変化が見え始めたのです。

 

ばばの説得が想像以上に効く。

 

f:id:planterplantan:20170522211013j:image

え、なにこの素直さ。

 

戸惑いもありましたが、この【人が変われば言うことを聞く】の法則は人の数の多い実家ではとても便利なことでした。

 

言うことを聞いてくれなくなったら「チェンジ」すれば良いのですから。


逆に、しめが素直に言うことを聞きたい人の指名をしてくることもありました。

 

 

 

 

 

書いていて笑えるほど振り回されてますね。大人たち・・・笑

 

 

 

報告が上手になる。伝わると喜ぶ。

  

 

育児の休息時間と言えば、子どもが寝ている時間ですよね。

 

里帰り中の実家も、人数が多いとは言え例外ではなく、2才児を安眠させるために毎日公園にしめを連れ出してくれていました。

 

私はだいたい家で休ませてもらっていたのですが、嬉しいことにしめは毎回報告をお土産に帰ってきてくれました。

 

日々の報告の上達を感じた頃、印象的だった報告がこちらです。

 


f:id:planterplantan:20170522211101j:image

 

今までであれば、「?」の表情を大人が見せた瞬間に「キイイイイイイ!!!」と怒り出す暴君だったのですが・・・

私の「?」の表情を確認すると
「おそとあめ! おすなレロレロ!」

と説明を加えてきました。

 


f:id:planterplantan:20170522211108j:image

前日の雨のせいで、公園のお砂がドロドロだった旨

を伝えてくれたのでした。

 

すぐにキレずに、説明を付け加えてなんとか伝えようとする。

これはすごい成長だと思いました。(親ばかですみません)

 

 

 

 

なんだか素直ちゃんになってきたぞ・・・・!!!

 

そんなこんなで、だだをこねることはまだまだあるものの

全てを「イヤ!」と蹴散らせることはなくなり
時には

 


f:id:planterplantan:20170522211117j:image

と一度で言うことを聞いてくれることも増えてきたのでした。

 

こんなことで 奇跡!!と思えるほど全てを拒否されていた我々にとっては、この兆しは本当に歓迎すべきものでありました。

 

 

そして、イヤイヤの全盛期は決着する・・・!

 

里帰りをきっかけに、大勢の大人たちに囲まれて暮らすことになったしめは

常に誰かに相手をしてもらえるようになった事と引き換えに
ママ以外の人に自分の気持ちを伝える必要性に切実にさらされることになりました。

 

そんなことから、自分なりにキレてしまう状況を改善しようとしたのかもしれません。

 

また、いつも誰かに遊んでもらえる状況になったことで、ストレスも解消できるようになって落ち着いたのでしょう。


実家のみんなの手があって、出産前になんとかイヤイヤ全盛期を切りぬけ、ひとつ出産に対する心配事が減ったのでした。




かなり久々の更新になってしまいましたが、元気に暮らしております。
更新を待ってくださっていた方、ありがとうございます&長い間すみませんでした。

 特にはてなの皆様のところには顔が出せておらず申し訳ありません。

幼稚園の入園準備や3月の仕事の繁忙期や新しいブログをやろうとしたりライン漫画にはまったり何だりでとっ散らかっていたのですが、

ようやく新生活にも慣れ、こちらもまた更新できそうです。

 

リアルタイムでは、先週次女が1才になったので、早くこちらにも登場させたいところです。

しめも幼稚園に入ったので、そのことも早く書きたいです。

 


そんなこんなで生きています。

またお付き合い頂ければ幸いです。今後ともよろしくお願い致します。

 

合わせて読みたい関連記事↓

 

planterplantan.hatenablog.com

planterplantan.hatenablog.com

planterplantan.hatenablog.com

planterplantan.hatenablog.com